UA-61872200-2
2018年02月19日

インフルの時期に渡現はお勧めできません

その後インフルエンザに羅漢したそうです.jpg


こわるは新しいものが好きで現世に興味津々です。

いつも不在なのは、現世に遊びに行ってるからだとか。

本来なら、正当な理由がない限り現世に渡ることは禁じられています。

厳しい入村管理局の審査をパスしたほんの一握りの官僚や有力者しか、渡現ビザを入手することはできないのです。


ですがそこはコネでクリアです。

入村管理局の上層部にツテがあるらしく、毎回簡単にビザをゲットしてきます。

最近は現世で気に入った店を真似て、村でも幾つか出店しているのですが、その資金源は一体どこから…と周りは訝しんでいるようです。

とある情報筋によると、村の有力な一族の次男坊が一枚噛んでいるそうですよ。

おかげで村では有名な起業家となったこわるですが、飽きっぽいのが玉にきず。

出店した店舗の運営をすぐに放り出すため、女将とこまるが切り盛りすることになるとか。
posted by 長万部こまる at 09:10 | Comment(0) | こわる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする