UA-61872200-2
2017年02月26日

悪人はいないというのが私の信条です

値千金を見越した賄賂です.jpg

画像はクリックで別窓でも開きます

まんまる君は今日、「こま屋」の番頭も務めている渡来人とまるを訪ねたそうです。とまるは渡来人集団「よそ者連合会」の代表を務め、一代で現世の手法を使って絶大な権力を村で手に入れた黒い噂の絶えない人物です。

自分の兄とよく似ていることから親近感を覚え、周りが止めるのも聞かずにそっと部屋を抜け出し、とまるに単身会いに行ったようです。そこで見たものは、飛び交う賄賂、談合、接待…。世間の噂は信じないと決めている、まんまるでしたが少々面食らってしまったようです。

ですが、とまるの堂々とした態度と言い分に、現世の手法に対する見方が変わってきたようです。兄そまるが迎えに来た頃には、すっかり渡来人の有能さに感心したようだったとか。

なんでも賄賂は人間関係の潤滑油であり、無用な争いを避ける素晴らしきものだと学習したとかなんとか言っているそうです。
posted by 長万部こまる at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | そまるの弟まんまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする