UA-61872200-2
村おこし > 身に覚えがありすぎて怖くなる設問
2016年03月25日

身に覚えがありすぎて怖くなる設問

画像はクリックで別窓でも開きます

超難問たんこぶ算.jpg

 今日も実家の用事のため休みな寺子屋教師そまるの代わりに、番頭とまるがやってきました。

 逃走を企てた、こまるでしたが、自室が「よそ者連合」に占領されており、構成員は全員とまるの手の者であるため、サボって自室でくつろいでいたところを連れ戻されたとか。

 今日の補習プリントは簡単なひとけた同士の計算。単位の違いもありませんし、簡単な文章題のはずでした。

 それなのに、番頭とまるが登場人物の名前を頭文字にしただけで、あら不思議。とても嫌味ったらしい設問に早変わりしました。

 ちなみにこれは、先日とある姉妹の間で起こった実話らしいですよ。

 珍しく、こまるが計算式を書き、「こま・・・(答えは4日)」とまともな回答を導き出したのにも関わらず、番頭とまるの容赦ない嫌がらせにより不正解となってしまったようです。

 早く、そまる先生が戻ってくるといいですね。
posted by 長万部こまる at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | とまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック