UA-61872200-2
村おこし > 寺子屋進路調査
2018年04月11日

寺子屋進路調査

本人の努力と周りのサポート.jpg

画像はクリックで別窓でも開きます。


春は長万部村でも進路調査を行います。

原則として、現世への転生は随時なのですが、村内部での昇進はある程度決まった時期になるようです。

辞令が降りるのは、日本と同じ春が多いとか。

村内部でのポストは人数が決まっており、能力によっては希望通りにいかないことも多々あるようですよ。


こまるやおまるが通う寺子屋での進路調査では、そまる先生が教え子たちの進路指導に頭を悩ませていました。

こまるは、お勉強以外は優秀なのですが、志望しているポストにはすでに有力な候補者がおり、夢を叶えるのは難しそうだということです。

こまるの夢はお天気の神様になることなのですが、女将の自然を操る力は村でもピカイチらしく、女将が希望すればほぼ確実にそのポストにつけてしまうとか。

一方、おまるの夢は村の実力者。

村の実権を握り、ちやほやされつつわがままを通すことを目指しているとか。

今でも十分、村の影のドンと言われる番頭とまるの後ろ盾により、好き勝手やっているのですが、自分自身が表舞台にたちたいようですね。

おまるの夢を実現させるべく、番頭とまるが暴走しないと良いのですが…。

そまる先生もそれを心配しているようですね。
posted by 長万部こまる at 22:40 | Comment(0) | 寺子屋教師そまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。