UA-61872200-2
村おこし > 人を見た目で判断する村
2018年04月28日

人を見た目で判断する村

画像はクリックで別窓表示できます。

一流になりきれない者たち.jpg


入村管理副局長を務めているのは、こまるの妹おまる。

村でも有名な一族の出だそうですよ。

この架空の過疎の村では、一定以上の何らかの能力を持っている者以外は形として存在することができなかったりするのです。

さらに顔などの個性が分かる特徴を持つ者は、その中でもほんの一握り。

ですから、一目で誰だか分かる特徴を持つおまるは、相当優秀だと言えます。

人の優劣を、まさに見た目で判断できてしまう不思議な世界。

生まれた時点である程度優秀さが決まっており、外見から丸わかりな残酷なシステムらしいのです。

なので顔を持たずに生まれた者の多くは、劣等感からか努力することを忘れてしまいます。



村には、見た目であからさまな就職差別もあるのです。

おまるの姉こまるなどは、乳児なのに精鋭部隊の隊長を任されています。

つまり村のエリート集団である入村管理副局長のおまるも乳児なのです。

乳児の下で働くことに、村人たちは抵抗がないのでしょうかね。

こんな村、本当にあったら怖いですね。

posted by 長万部こまる at 18:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。