UA-61872200-2
村おこし > シルエットって意外とわからないよね
2018年08月13日

シルエットって意外とわからないよね

なかなか見所がある.jpg

画像はクリックで別窓でも開きます

入村管理局のしたっぱ、カオナシくん達。
今日も元気に出世欲に燃えています。

入村管理局員は現世で言うならば高級官僚。
現世でエリートだった渡来人、村で顔を持って生まれた者しか入局試験に通らないそうです。
村では顔を持てない者は能力が低いのですが、そこは現世での経験を加味して希望者は入局できるのだとか。

今回のこの二人、現世では警視庁にお勤めだった渡来人です。
安保闘争の現場視察で、火炎瓶を拾い上げたら、いつの間にか村にいたのだそうですよ。

昔取った杵柄で、最近村を騒がせる迷惑犯を、情報提供されたシルエット写真のみで見事特定しました。

現場での対応も、さすが元キャリアということで見事なものだったとか。

おまるもとまるも、なかなか見所があると褒めていたそうですよ。

posted by 長万部こまる at 19:41 | Comment(0) | 入村管理局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。